2010年 08月 09日
Luisから手紙が届きました。
2009年にYCE委員会の青少年育成運動の一環でホストファミリーとしてメキシコ人のルイス・バルデス君を受け入れました。

そのルイスから手紙が届きました。
c0224260_1823418.jpg


言葉はもちろん、習慣・文化が違う国に一人でホームステイするのはとても勇気がいる事だと思います。
当初は戸惑いもあり、言葉が通じないこともあり、うまくコミュニケーションが取れなかったのですが、同じ時間を過ごすうちに、気軽に話せ、気持ちの良い青年でした。そして、ルイスも日本での時間が一生の思い出になったのだと思います。
[PR]

by sakaisenboku | 2010-08-09 18:41


<< 活動予定表更新      7月25日 納涼家族例会 >>